訪問介護|マイ・ソングケア

06-6151-9775

理事長挨拶

こんにちは。ようこそマイ・ソングへ!
私がこの介護事業所を立ち上げたのは、
ヘルパー養成の講師をしたのがきっかけでした。
今からヘルパーになろうとしている方々の前で、
講義をしていて
「こんな理想論ばかり話すのはいいけど、
自分でできるのか?」
という疑問が生まれたからです。
確かに障害のある私に、
ヘルパーをできるわけはありません。
しかし、
せめて利用者の側から自律した生活を
送りたいという願いを、
一人でも多くのヘルパーに伝えて
実践してもらいたいと思ったからです。
まだまだ未熟なところもありますが、
スタッフと共に
一歩ずつ前進していきたいと思っています。
事業所の管理者以外に、
ヘルパー講習の講師(人権・その他)や
福祉教育の講演も行っています。

理事長 小西 正芳

理事長経歴

昭和35年(0歳)12月19日午前8時半、3,600gの元気な男の子生まれる。
昭和37年(1歳)当時1歳2カ月だった小西は、突然高熱を出し、1カ月ほど熱が下がらず、原因不明のまま、四肢麻痺に。
昭和42年(6歳)支援学校(当時の養護学校)に入学
昭和51年(15歳)同行中学部卒業
(15歳~)在宅生活開始
昭和54年(18歳)音楽サークル立ち上げ、始動。
昭和56年(20歳)リハビリ施設入所。
昭和59年(23歳)通信制高校に入学。
昭和61年(25歳)音楽サークル解散、リハビリ施設退所。
昭和63年(27歳)高校5年生になり「もうそろそろ潮時かもしれんな…」と思い退学。
平成4年(32歳)高齢者、障害者向けのワープロ教室を開く。
平成6年(34歳)同教室を譲渡。
平成11年(39歳)障害者自立支援事業所「ライフタイムミント」に入社。
※ピアカウンセラーの資格を取得。
平成12年(40歳) 障害者自立支援事業所「ライフタイムミント」退社。
障害者自立支援事業所「えんじょい」入社。
平成13年(41歳)通信制高校再入学。
平成14年(42歳)学業に専念するため「えんじょい」退職。
学業の傍ら、ピアカウンセラーの資格を活かし、デイサービスで福祉の現場経験を積み、ヘルパー講習の講師をする。
平成17年(45歳)大阪府立桃谷高校卒業(結局、最初の入学から20年以上かかっての卒業)。
平成18年(46歳)訪問介護事業所の立ち上げを決意。準備を始める。
平成20年(48歳)NPO法人「マイ・ソング」を設立し、訪問介護事業所「マイ・ソングケア」を立ち上げる。
理事長兼事業所管理者として毎日を送る一方、福祉業界の新たなる担い手を育成すべく、ヘルパー講習の講師も続けている。
「どうしたら生徒さんは寝ないで自分の話を聞いてくれるか?」というのが、目下の課題。
平成25年(53歳)現在に至る。

※ピアカウンセラー
… 同じ悩みや障害をもつ仲間の相談に乗り、悩みや障害をその人自身で克服できるように援助する人。